行政書士になるのに伊藤塾とLECと資格スクエアを比べてみた

資格試験

資格の人気として行政書士、司法書士があります。行政書士や司法書士に、になるためには独学よりも専門のスクールに通ったほうが合格率は圧倒的に上がります。

 

一日の勉強ペース配分も独学ではわからないからです。合格するために予備校に通って勉強ペースをつかみながら適切な量で適切な範囲を勉強することが大事です。

 

しかし、料金も決して安いものではありません。ここでは伊藤塾、LEC、資格スクエアの3社を合格実績、料金、講師・教材の面から比較してみたいと思います。ぜひ、スクール選びの参考にしてみてください。

伊藤塾LEC資格スクエア
実績4.53.5不明
費用3.54.05.0
教材・講師パーソナルトレーナー制度インプット・アウトプットが多いAIを用いた弱点強化
スポンサーリンク
スポンサーリンク

伊藤塾、LEC、資格スクエアの合格実績の比較

それでは、行政書士と司法書士の合格実績から伊藤塾、LEC、資格スクエアを比較してみましょう。

 

伊藤塾LEC資格スクエア
行政書士合格者占有率84.4%(平成30年度)合格率65.7%(平成28年度)非公開
司法書士合格者占有率88%(平成30年度)一発合格者数115名(2011~2019年累計)非公開

資格スクエアは合格率が非公開のため、比較が難しいのですが伊藤塾が客観的に見てもかなり高い合格率を持っていることがわかります。

 

これはオンライン教材のみのスクールよりも実際に教室を持っている伊藤塾のほうが勉強環境が整いやすく結果合格率アップにつながっていると考えられます。

伊藤塾、LEC、資格スクエアの料金を比較

それでは、次に伊藤塾、LEC、資格スクエアの行政書士コース、司法書士コースの料金を比較していきます。

伊藤塾LEC資格スクエア
行政書士301,900~37,710円189,000~269,910円55,000~99,700円
司法書士476,000~517,000円459,700~768,800円181,530~240,930円

各スクールを比較してみると、選択するコースによって金額の差はありますが、全体的に見て資格スクエアが1番安いと言えます。やはり、建物などの固定費がかからないオンライン上で成立する形で価格面では圧倒的いと言えるでしょう。

 

以下にコースの詳細をまとめましたので自分に合ったコースの料金も見て検討してみてください。

行政書士コースの詳細

【伊藤塾】

① 中級コース
・東京校 340,300円
・Web通信 301,900円

このコースの対象者
・重要論点の「あいまいさを克服」し、「基礎力を安定」させたい方
・問題演習不足を解消し、「本試験での得点能力」を高めたい方
・合格するスケジュール感覚がなく、「効率的」かつ「効果的」なペースメークが必要な方

 

② 上級コース
・東京校 377,100円
・Web通信 335,700円

このコースの対象者
・過去問知識は(ある程度)押さえられているのに本試験で点数が取れなかった方
・細部まで徹底的に学習して、どんな出題でも絶対に合格する「合格+α」の知識を身につけたい方
・問題を解くための具体的な技術を習得したい方



【LEC】

① パーフェクトコース
・Webフォロー付き 227,130円
・DVDフォロー付き 247,500円

このコースの対象者
・行政書士試験の学習が初めてという方

 

② 合格講座スタンダードコース
・Webフォロー付き 189,000円
・DVDフォロー付き 219,000円

このコースの対象者
・春から学習をスタートする方
・短期間でも基礎知識の習得はしっかりと確実に、アウトプットは自分のペースで計画的に学習を進めていきたいという方

 

③ パーフェクトコースSP
・Webフォロー付き 249,540円
・DVDフォロー付き 269,910円

このコースの対象者
・法律を初めて学ぶ方



【資格スクエア】① 行政書士合格パック 99,700円

このコースの対象者
・行政書士試験の勉強が初めての方
・予備校に通うお金と時間がない方
・基礎から時間をかけてしっかり学習したい方

② 行政書士リベンジ講座 55,000円

このコースの対象者
・既に行政書士試験のを受けたことがある方
・予備校に通うお金と時間がない方
・基礎を飛ばして演習を多めに行いたい方
・今年こそ合格を勝ち取りたい方

司法書士コースの詳細

【伊藤塾】
司法書士入門講座 本科生コース
・教室クラス 517,000円
・Web通信 476,000円

 

このコースの対象者
・法律を基礎からしっかり学びたい方
・独学で勉強したけれど手ごたえを感じない方

・他の法律資格の勉強をしてきた方


【LEC】
① 新15ヵ月合格コース
・DVD 553,750円
・Web+音声DL 459,700円

 

このコースの対象者
・全くの初学者からスタートする方

② 新全日制本科コース
・DVD 768,800円
・Web+音声DL 639,000円

 

このコースの対象者
・学習に多くの時間が使える方
・学習に専念できる環境をお持ちの方



【資格スクエア】
初学者向け合格フルパック
・Web教材のみ 181,530円
・製本教材あり 240,930円

このコースの対象者
・初学者の方(司法書士試験の学習経験がない方)
・司法書士の学習をしたことがあるが、中断した方
・過去に受験経験があり、【択一午前の部】の得点が21問以下だった方

伊藤塾、LEC、資格スクエアの講師・教材の充実さを比較

伊藤塾LEC資格スクエア
講師「講義担当講師」と「パーソナルトレーナー講師」による合格サポート老舗ゆえの充実したノウハウ現役の講師が教材も含めて講座内容を監修
教材一流行政書士や司法書士で構成される法教育研究所が予想問題を作成インプットとアウトプットのバランスが取れた教材AIを用いた予想問題(未来問)を採用

 

伊藤塾では講義によっては担当する「講義担当講師」と、学習状況のサポートを行う「パーソナルトレーナー講師」の2人の講師が合格を全面サポートします。

 

具体的には受講者の学習の進捗状況や理解度などを総合的に判断し、一人ひとりにあった学習アドバイスを行ってくれます。

 

また伊藤塾で用いられる教材は、運営会社である法学館の法教育研究所というところが一流の行政書士、司法書士を中心として十分に研究したうえで作成されています。その結果、本試験での問題的中率は他のスクールよりも高いと評判です。

 

LECは1978年に創立されたスクールです。なので、他の英会話スクールよりも講師の持つ合格ノウハウが圧倒的に豊富です。

 

また、LECの教材は初学者でもインプットしやすいよう作られた「合格講座 講義録」とインプット教材と相互リンクした「復習用ドリル」を使った学習を行うことで、インプットとアウトプットのバランスが取れた学習サイクルになるように設計されています。

 

資格スクエアの行政書士講座は、現役の行政書士でもある「大内容子講師」、司法書士講座は同じく現役の司法書士である「三枝りょう講師」による講義です。どちらの講座も講師本人が教材を監修しており、カラーで表や図を用いているため初学者でもわかりやすい内容になっています。

 

また、AIを用いた予想問題(未来問)が特徴的であり合格水準を上回る的中率で話題です。一方、Webを用いた問題演習等は用意されていませんので、使用は過去の授業を見直したりレジュメのチェックに限られます。

伊藤塾、LEC、資格スクエアの口コミ・レビュー

それでは、伊藤塾、LEC、資格スクエアの行政書士講座の口コミ・レビューについて見ていきましょう。受講で不安になる人にとってレビューはさんこうになります。参考になりそうなレビューを集めました。

 

伊藤塾の講座レビュー

かなり、強気な発言がツイッター上でもみられますが、圧倒的な合格実績を誇るだけはあります。長年、実績を積み重ねてきた信頼性はあるので少々お金がかかっても確実に合格を勝ち取りたい人にとっておすすめといえるでしょう。

LECの講座のレビュー

LECは教材がしっかりとしており、インプット・アウトプットがバランス良くできるよう設計されています。LECはノウハウがしっかりとしており、概ね好評な形です。

資格スクエアの講座のレビュー

資格スクエアの口コミは比較的少ないですが、評判はいい感じです。試験勉強で通学する必要はない人にとって利用する価値はあるでしょう。また、効率的に勉強できるのもおすすめです。

まとめ

以上の特徴をまとめますと

  • 【伊藤塾】料金は高額だが講義の内容は優れており、合格率もトップクラス
  • 【LEC】老舗ゆえ合格ノウハウが豊富だが、料金が高額
  • 【資格スクエア】料金は他の半額以下の安さだが、合格率が非公開なのが不安

となります。

 

金額だけ見てもかなりの差がありますのでそれで選んでもいいですが、どのスクールにも有名講師がいらっしゃいます。公開されている動画などを見たり実績を見たりして選んでみるのもいいでしょう。

 

いずれにせよ1年以上の長い勉強期間になります。このサイトを参考にしつつよく考えてから決めるようにしてください。

 

スポンサーリンク
スポンサーリンク

コメント

タイトルとURLをコピーしました